2016年 12月 の投稿一覧

「冷えは万病のもと」について考えてみました

厚着

寒くなりました。寒がりの私は冷えに弱いのです。

冬になると、普通の人が見ると驚くぐらい着込みます。私にとってはちょうどいいのですが、家族には「ちょっと変」と言われたりします。

以前は雪だるまみたいだったのですが、最近は薄くて暖かい肌着が増えてきましたので、見た目は普通になってきました。ありがたい話です。

なぜ冷えに弱いのでしょうか。私の場合は「正気(せいき:私たちの体を動かすエネルギー)が足りない」からだと思います。

仕事柄、どうしても正気を消耗してしまいます。人を治すということはそういうことなのかもしれません。

いつも正気が不足しがちなので、体温を維持するエネルギーが足りなくなるようです。だから寒い季節は苦手なのです。

私の他にも、冷えに弱い方はいらっしゃると思います。

世の中ではよく「冷えは体に悪い」とか「冷えは万病のもと」と言われたりします。

今日はこれの意味について考えてみました。

続きを読む

冷え性について東洋医学では

冷え性

徐々に寒くなってきました。そろそろ本格的な冬ですね。

寒くなると体が冷えやすい方、とくに冷え性の方は辛いと思います。

手足が冷えてなかなか温もらない冷え性。いろいろなことが言われていますが、はっきりとした原因はよくわかっていないようです。

そこで今回は冷え性について、東洋医学の考えから見てみました。

どうして手足が冷たくなるのか、またどうすればいいのかなどをまとめてみます。

続きを読む