2016年 1月 の投稿一覧

肩こりの原因 肺の疲れからも起こります

肩こり

肩こりの原因といえば、姿勢や血行の悪さが思い浮かびますが、東洋医学で見ると次のような原因も見えてきます。

  • 胃腸の疲れ
  • 心臓の疲れ
  • 肺の疲れ

すこし意外に思われるかもしれませんが、これらも肩こりと関係が深いのです。

これまでの記事では「胃腸の疲れ」と「心臓の疲れ」についてまとめました。

胃腸の疲れ:肩こりの意外な原因について

心臓の疲れ:肩こりの原因 心臓の疲れからも起こります

今回は「肺の疲れ」から起こる肩こりについてまとめてみたいと思います。

肺の疲れと肩こりの関係はどんなものでしょうか。そもそも肺の疲れとは何でしょうか。少しずつ説明していきます。

続きを読む

私たちの体を動かすエネルギー

エネルギー

自動車を動かすにはガソリン、エアコンを動かすには電気、ストーブで部屋を暖めるには灯油が必要となります。このように何かを動かすには、それを動かすエネルギーが必要です。

では、私たちの体を動かすには、どのようなエネルギーがいるのでしょうか。その答えは、西洋医学と東洋医学で異なります。

  • 西洋医学ではATP(アデノシン三リン酸)
  • 東洋医学では正気(せいき)

このように、西洋医学と東洋医学では別のものをエネルギーとして考えています。でも、これらの成り立ちには似ている所が多くあるのです。

どのようなところが似ているのでしょうか。またどちらが大切なのでしょうか。

この記事では、私たちの体を動かすエネルギーについて考えていきたいと思います。

続きを読む

肩こりの原因 心臓の疲れからも起こります

肩こり

肩こりの原因というと「腕や肩の使い過ぎ」「姿勢の悪さ」などが思い浮かびます。でも東洋医学からみると少し違った原因が見えてきます。

  • 胃腸の疲れ
  • 心臓の疲れ
  • 肺の疲れ

ちょっと意外ですが、これらと肩こりには深い関係があるのです。

前回の記事(肩こりの意外な原因について)では「胃腸の疲れから起こる肩こり」についてまとめました。今回は「心臓の疲れから起こる肩こり」について書いてみます。

心臓と肩こりの関係とは、どんなものなのでしょうか。すこしずつ見ていきたいと思います。

続きを読む

肩こりの意外な原因について

肩こり

みなさんは「肩こりの原因」というと、どのようなことを思い浮かべるでしょうか。

  • 重いものを持った
  • 姿勢が悪い
  • 血行が悪い

これらは肩こりの原因とよく言われています。でも東洋医学から見てみると、ちょっと意外な原因が見えてくるのです。

  • 胃腸の疲れ
  • 心臓の疲れ
  • 肺の疲れ

「肩こりに胃腸や心臓が関係するなんて…」と思われるかもしれません。でも実は大きな関係があるのです。

続きを読む