「夏の疲れ」について東洋医学で考えてみました

1ef6d285425cc3c83edd8edfa6aab21c_s

暑い夏もようやく終わりが近づき、少しずつ涼しい日が増えてきました。

過ごしやすくなってきました。

でもこの時期になると、夏バテなど、体調を崩すことが多くなってきます。

こういった症状は「夏の疲れ」と言われたりしますが、この夏の疲れ、体の中では何が起こっているのでしょうか。

今回は「夏の疲れ」について、東洋医学で考えてみました。

続きを読む

エアコン(冷房)は使ったほうがいいの 上手なエアコンの使い方

エアコン

暑い夏が続きます。夏を快適に過ごすために、エアコンは欠かせません。

前回の記事では、汗についてまとめました。汗はあまりたくさんかかない方がいいこと、そのためにはエアコンを使っていきましょう、という内容でした。

でもエアコンについては、いろいろなことが言われています。

「熱中症を予防するためにエアコンを使いましょう」だったり、

「エアコンは体を冷やすから使わない方がいい」とか、

「一日中エアコンに当たっていると体が弱ってしまう」などです。

いったいエアコンは体にいいものなのか、悪いものなのか、よくわからなくなります。

今回はそういったことについて、東洋医学からみてみます。

続きを読む

汗もかきすぎには注意です

夏

夏真っ盛りになりました。暑いですね。

こう暑くては、家にいても外にいても、汗をたくさんかいてしまいます。

ふつう汗をかくのは体にいいことのように言われます。でも東洋医学でみると、実はそうでもないのです。

これはどういうことでしょうか。

今回は汗について見てみます。

続きを読む

環境は変化しています

環境

このブログでは身体で起こる色々なことについて、東洋医学の考えから見ています。

でも時には、なんとなく思いついたことなども書いてみたいと思います。

そういうわけで、今回は環境について考えてみました。

続きを読む

熱中症の予防について東洋医学で考えてみました

熱中症

もうすぐ梅雨も明けて、暑い夏がやってきます。

ここ数年、夏になると熱中症の話をよく耳にします。

暑さも年々激しくなってきて、だんだんと他人事では済まされなくなってきました。

熱中症の予防について、テレビやもちろんインターネットでも多くの情報があります。

どれもとても参考になりますので、これらをしっかり読んで、日頃から気をつけて行くのが良いと思います。

そしてこのブログでは、東洋医学からみた熱中症の予防について考えてみたいと思います。

続きを読む

肩こりのケア 爪もみ健康法でやってみると

グリーン

体について色々と調べてみますと、日々の生活での悩みの第一位は肩こりとのことです。

肩こりは辛いですね。私も以前はひどい肩こりで悩んでいました。

目が見えにくくなったり、頭が痛くなったり、ひどい時には熱っぽくなったりしていました。ここまでくると仕事も手につかなくなってしまいます。

幸いなことに、少しずつ生活習慣を整えて行ったところ、今ではほとんどなくなりました。

肩こりを解消する方法にはいくつかあると思いますが、私がやった方法はそれなりに大変でしたので、もっと簡単で続けやすいものはないか考えてみました。

ここで思い当たったのが、前回まとめた「爪もみ健康法」です。手軽でいつでもできますし、続けやすいのではないかでしょうか。

そこで今回は、爪もみ健康法で肩こりをケアする方法について考えてみました。

肩こりで悩んでおられる方、よかったら参考にしてみてください。

続きを読む

指と内臓の関係 爪もみ健康法のポイント

爪

「爪もみ健康法」って時々耳にします。どんなものかご存知でしょうか。

方法はとてもシンプルで「爪の生え際を軽くつまむ」というものです。

簡単なのでいつでもどこでもできます。これだけで体調がよくなるのだったら、本当にお得です。

でもこの健康法、どんな仕組みでどのような効果があるのでしょうか。

またどんなやり方が良いのでしょうか。

今回は、爪もみ健康法について書いてみます。

続きを読む

梅雨どきの体のケアー 湿度と体の関係について

梅雨

今年も湿気の多い季節がやってきました。毎年のことですが憂鬱ですね。

ジメジメして気持ちがよくないし、疲れやすかったり、食欲もなくなったりします。

何より気分が晴れません。

でも湿度が高いと、どうしてこのようなことになるのでしょうか。

今回は、湿度が体に及ぼす影響や、梅雨時にどのように過ごせばいいかについて書いてみます。

続きを読む

ツボとはどんなものですか

fb2350afa1d87d8daabd6f065a6a2802_s

皆さんは「ツボ」というものについて耳にされたことがあるでしょうか。

ツボは体のいろいろなところにあって、指で押さえると体の痛みが和らいだり、毎日押さえると体調が良くなると言われたりしています。

押さえるだけで体調が良くなるなんて本当でしょうか。

先日このようなことがありました。

生理中で体調の悪い妻を見かねて、膝の上にあるツボを一つ押してあげました。すると、それから5分ほどで「なんか元気がでてきた」と言って、家事を再開することができました。

本当にこんなことができるのです。ちょっと不思議ですね。

でも、ツボがどんなものか、ツボを押すと体の中でどんなことが起こるのかが分かると、不思議ではなくなってきます。

今回はツボについて考えていきます。

(注:東洋医学には様々な考え方があります。この記事の内容はあくまでも当院の現段階での見解であることをお断りしておきます)

続きを読む

東洋医学の治療は何をやっているのですか

手当

東洋医学にはいろいろな治療法があります。鍼、お灸、指圧、整体、マッサージ、カイロプラクティックなどです。

実際に治療を受けたことはなくても、名前ぐらいは聞かれたことがあるのではないでしょうか。こういった治療法は意外と身近なのかもしれませんね。

でもこれらがやっていることについては、なんだかよく分かりません。

体の不調をどうやって治そうとしているのか。またそれぞれの治療法がどう違うのかについても、きちんと説明されることは少ないようです。

そもそも東洋医学は、体をどのようにとらえて、どんな調整をするのでしょうか。

今回はこういった東洋医学の治療法について、何をやっているのか、どんな違いがあるのかなどを考えていきます。

(注:東洋医学にはさまざまな考え方があります。ですので、ここで書かれている内容は、あくまでも当院の考えであることをお断りしておきたいと思います。)

続きを読む